topimage

2016-09

9/27 気まぐれタイ料理クラス - 2016.09.29 Thu

9月27日(火)19時~「気まぐれタイ料理クラス」
この日のメニューは
「クァイティアオ・ルイ・スワン ก๋วยเตี๋ยวลุยสวน」
野菜とハーブの生春巻きです。
「ルイ・スワン」とは「庭に進む」という意味があり、
たくさんの野菜やハーブを使うことから、
この名前がついています。

201609271.jpg
材料だけでも色とりどりです。
受付でレシピをご覧になった受講生の方から
「こんなにいろいろ使うんだ~」との声も。

まずタレを作り、その後春巻きの中に入れる具を作ります。
そしてやはり、メインは春「巻き」♪

先生の巻き方を、受講生の方々は熱心に見学。
201609272.jpg

手元に注目ですね。
201609273.jpg

巻いた後はかたちが崩れないように丁寧に切ります。
201609274.jpg

できました♪
201609275.jpg

さあ、お次はいよいよ受講生の方々が挑戦!

201609276.jpg
まずは具を作りまして・・・具と一口にいっても、
粒こしょう、パクチーの根、にんにくを石臼でつぶしたもの
→具の順番で炒め、さらにシーイウソース等で味付けと、
ひとつひとつしっかりなのです。

さあいよいよ巻いてみます!
IMG_1826.jpg
せわしなく動くみなさんの手!
さあ、上手に巻けたでしょうか・・・

IMG_1821.jpg
すばらしい!

ヘルシーで、見た目もきれいなお料理、
「タイ料理はからい!」というイメージをお持ちの方にも
ぜひぜひおすすめしたいメニューです。

受講生の皆様、ご来校ありがとうございました♪
スポンサーサイト

9/25 定番タイ料理クラス(グリーンカレー) - 2016.09.28 Wed

9月25日(日)は定番タイ料理クラス。

人気のグリーンカレークラスです。
今回は男性の受講生様も数名いらっしゃいました。
2016092801.jpg

先生のデモンストレーションで作ったグリーンカレー。
サラッとしすぎず、トロっとし過ぎず、、、、
この感じ、ぜひとも体験していただきたいです。
2016092805.jpg

2016092804.jpg

一口ずつ試食したあとは、実習タイムとなります。
2016092803.jpg

皆様大満足でお帰りになられました。

ご参加いただきありがとうございます!

9/20 ワンプレートタイ料理クラス - 2016.09.21 Wed

昨日のワンプレートタイ料理クラスのレポートです。

【メニュー】
ข้าวไก่ทอดซอสกะเพรา
(カーオ・ガイトート・ソース・ガプラオ:揚げ鶏肉のガパオソースがけご飯)
น้ำอัญชัน
(ナーム・アンチャン:バタフライピージュース)


まずはアンチャンジュースの作り方から。

むむ、、、? お鍋の中がエメラルドブルー、、、、?
2016092101.jpg


ナーム・アンチャンは、バタフライピーの花とパンダンリーフを煮出して作るジュース。

アンチャン(バタフライピー)には、抗酸化物質ポリフェノールの一種である
アントシアニンがたっぷり含まれていますので、疲れ目、血圧が高い方におすすめです。

ただ色がきれいなだけではなく、生活習慣病予防などいろんな効能があるんですね。
2016092102.jpg

この青いジュースに、ある食材を加えると、、、、、
2016092103.jpg

なんと!ムラサキ色に変化!
2016092104.jpg

とても美しいパープルの飲みものが完成しました。
ある食材をもっと多く入れると、ピンク色にもなります。
ピンクの飲みものだなんてロマンティックですね♪
2016092108.jpg

続きまして、

カーオ・ガイトート・ソース・ガプラオ(揚げ鶏肉のガパオソースがけご飯)の説明です。

ガパオ入りのソースの具。とても色とりどりできれいです。

2016092105.jpg

スパイスで香りよく鶏肉を煮込んでいます。 この時点ですでに美味しそう!

2016092106.jpg

煮込んだ鶏肉にコーンフラワーをまぶしかりっと揚げます。

2016092107.jpg

ソースの具をいためる生徒さん。きれいな色が出ています。

2016092109.jpg

揚げたての鶏をカットして、、、、

2016092110.jpg

完成です!

2016092111.jpg

味のついた揚げ鶏肉とソースがマッチし美味しいワンプレートタイ料理の完成です。
この一皿にタイ料理のおいしさがいくつも含まれています。

皆様、お疲れさまでした!


9/6 ナムプリッククラス(トートマン・プラー) - 2016.09.07 Wed


昨日のナムプリッククラスはゲーンクアペーストから作るトートマン・プラーのレッスンでした。

2016090701.jpg

こちらの材料を使います。

2016090702.jpg


トートマンに入れる材料をダー先生が説明しています。
白いエプロンをしているのは通訳の石川さん(テンモーさん)です。

2016090703.jpg

魚のすり身をフードプロセッサーにかけて、ペースト状になるまで細かくします。
魚以外に、ある食材を加えるとより一層ねばりと弾力がでて、食感のよいプリプリしたトートマンができます。

2016090704.jpg

生地を計量し、丸く成形していきます。

2016090705.jpg

生地はある程度厚みがあるように成形します。
薄すぎると、かたく仕上がってしまうので注意しながら作ります。
さすがダー先生、成形も早くてきれいです。
2016090706.jpg

あっという間に5つできました。
手にくっつかずなめらかな形を作る秘訣も授業の中にありました。

2016090707.jpg

いよいよトートマンを揚げる段階にきました。

2016090708.jpg

たまごが入っているので、ぷくっとおまんじゅうみたいに膨れながら揚がっています。

2016090709.jpg

よい色になってきました。そろそろ引きあげ時ですね。

2016090710.jpg

フライパンの油の中でふくふくしていたトートマンも、
空気に触れるとクシュッといつものしわができ、なじみの形に仕上がります。

2016090711.jpg

ゲーンクア・ペーストを石臼で叩く生徒さん。

2016090712.jpg

ボールの中で生地をたたきつけるようにまぜあわせ、粘りを出します。

2016090713.jpg

トートマンのタレに入れるキュウリをカットしています。
このキュウリがさっぱりしていて揚げたてのトートマンとよく合います。

2016090714.jpg

レッドカレーペーストから作るトートマンとはまた違って、
食べた時のプリっとした弾力と、お口の中にふわ~っと広がる新鮮なハーブやスパイスの香り。。。
こんなに余韻が残るトートマンはなかなか食べる機会がなかったと思います。
色もとてもきれいです!

2016090715.jpg

受講生のみなさま、昨日はなかなかの長丁場でしたが、
遅くまで本当にお疲れさまでした!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

thaitecchan

Author:thaitecchan
錦糸町にある「タイ教育・文化センター」タイ料理コースのレッスンの様子やメニューをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
タイ料理基本コース (98)
タイのおやつクラス (4)
かんたんタイ料理コース (2)
ワンプレートタイ料理クラス (25)
タイの地方料理クラス (8)
オススメ(旧こだわり)タイ料理クラス (12)
ナムプリック(手作りペースト)クラス (19)
お知らせ (57)
毎日のこと (3)
料理コースについて (5)
クラススケジュール (3)
定番タイ料理クラス (19)
タイ料理中級コース (38)
フュージョンタイ料理 (3)
気まぐれタイ料理クラス (17)
特別クラス (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR