FC2ブログ
topimage

2014-06

タイ料理中級コース第2期 開講決定しました。 - 2014.06.28 Sat

基本コースにてタイ料理の基本を習得し、
さらにタイ料理を深く詳しく学びたいという方を対象とした「タイ料理中級コース」。

現在、第1期開講中ですが、
第2期の開講が正式に決定いたしました。

コースは全100時間。
理論ではタイ料理の歴史からさまざまなカレーペーストの基本的な知識を、
実習では、理論で学習したことをふまえ、地方料理やペーストから作る料理、
複雑な工程を得て調理するタイ料理を学習します。

当センターでは、「タイ料理基本コース」、「タイ料理中級コース」と
体系的にタイ料理を学んでいただけます。

長期的に、真剣にタイ料理を学びたい方は
ぜひ当センターにてご受講くださいませ。

cyukyu01.jpg
スポンサーサイト

タイ料理・文化現地研修旅行 - 2014.06.24 Tue

☆当センターの「FACEBOOK」ページでも
さまざまなイベントや活動情報をアップしています。

どなたでもご覧いただけますので、
ぜひこちらからご覧ください。
「タイ教育・文化センターFACEBOOKページ」


【タイ料理・タイ文化現地研修旅行レポート】

昨日はスアンドゥシットインターナショナルカリナリースクールでの実習が行われました!

当センターがスアンドゥシットラチャパット大学東京校となったからこそ
実現できた現地での実習授業。

初めて参加された参加者の皆さま、
貴重な時間を満喫いただけたでしょうか?

午前中はカノムチーン麺を手作り。

非常に手のかかる作業、なかなか経験することのできない経験です。

カノムチーン・ナムヤー・ガティとカノムチーン・ナムプリックの
2種も作り、お昼ごはん♪

DSC_0015suandusitjpg.jpg

DSC_0018university.jpg

DSC_0020university2.jpg

DSC_0021大学にてカノムチー
そして午後からは宮廷料理を実習します。

作るメニューは、「チョー・ムアン」と「ラオーン・ラムジアック」の2品。
どちらも非常に繊細な作業が必要なメニューです。

チョー・ムアンはもちもちとした生地の中に、雷魚の入った餡を包み、
器具を使ってお花の形にしてから蒸したお料理です。

ラオーン・ラムジアックはココナツの実やもち米であんを作り、
もち米を使った生地をフライパンで焼き、餡を巻いたお料理です。

書いているだけでも難しそうですね…。

スタッフが帰国したら、お料理の写真もアップいたします!

DSC_0026.jpg

DSC_0027.jpg

DSC_0023.jpg
皆さんの本日の予定は、チャンタブリーにて
ナンプラー工場見学や石臼で有名なアーンシラー市場へ。
また明日リポートします!

タイ料理中級コース 第8回 - 2014.06.21 Sat

今週の木曜日に行われた
タイ料理中級コース第8回目リポートです。

第8回目のメニューは
「鶏肉のサテ」
「トムヤムクン・ナムコン」の2品です。

DSC_49401.jpg
DSC_49472.jpg

サテはコリアンダーやクミンなどのスパイス、
レモングラスやカーなどのハーブをクロックで潰し、
ココナツミルクと合わせて鶏肉を漬け込み、
串に刺して焼いた料理です。

DSC_49543.jpg

甘酢野菜とカレーペーストやピーナッツを使った
濃厚なたれの2種類と一緒にサーブします。

受講生の作品。
とてもきれいな盛り付けですね。

DSC_49625.jpg

こちらは「トムヤムクン・ナムコン」

クリーミーで表面にナムプリックパオの赤い色が
浮いているのが特徴です。

今日のように暑い日に食べたい料理ですね。

DSC_49614.jpg

そして午後からはカービングの授業です。

基本コースより少し難易度の高いカービングを学習します。

DSC_49857.jpg
DSC_49696.jpg

タイ人向け「タイ料理技術向上プロジェクト」の
授業期間中は通常のタイ料理レッスンはおやすみのため、
次回の中級コースは7月10日と少し先になります。

次回のレポートもお楽しみに!

タイ料理技術向上プロジェクト開講式 - 2014.06.20 Fri

【タイ大使館主催「タイ料理技術向上プロジェクト」開講式が行われました】

昨日お伝えした、タイ大使館主催「タイ料理技術向上プロジェクト」の
開講式が当センターにて行われました。

多くの応募の中から選ばれた20名の受講生の方々は、
日本の様々な地域から、緊張した面持ちで来校されました。

開講式では、在京タイ王国大使館タナティップ・ウパティシン大使より
お言葉をいただき、受講される方々はタイ料理にかける想いを再認識しながら、
熱心に耳を傾けていた様子が印象的でした。

本日は開講式の後、理論の授業が行われ、
明日からは実習の開始となります。

ご列席いただいた方々
在京タイ王国大使館タナティップ・ウパティシン大使夫妻
タイ大使館商務部商務省公使パタイ・スックソンマーイ氏

DSC_5010.jpg

DSC_5026.jpg

DSC_5068.jpg

90hforthai06202.jpg

定番タイ料理クラス - 2014.06.15 Sun

本日は「定番タイ料理クラス」開講中です

日曜日のランチ代わりにご友人と参加される方もいらっしゃったりと
ゆったり、楽しい雰囲気で開催されています。

料理教室が初めての方、
タイ料理を作るのが初めてという方、
料理はあまり得意ではない方でも
安心してご参加いただけるクラスです。

レッスンの様子をご紹介します。

まず材料の紹介からスタート。

タイ料理ならではのハーブや調味料の
使い方、切り方をご説明します。

DSC_39161.jpg

材料の説明が終わると
ダー先生のデモンストレーションがスタート。

レシピに沿って、完成まで見ていただきます。

DSC_36561.jpg

完成した後は味見をしていただきます。

おいしく作るには、まず正しい味を知ることと
ダー先生はよく話しています。

食べやすくアレンジができるのも、
まず基礎ができてこそ、ですね。

DSC_41931.jpg

つづいて生徒の皆さんの実習がスタート。

お申込み人数やメニューによって異なりますが、
2~3名様1組で実習します。

ほとんどの方がおひとりでご参加ですが
「タイ料理好き」な方々ばかりなせいか
会話もはずんでいる様子ですね

DSC_42211.jpg

当センターの料理教室では、
調味料はすべて計量してご用意。

たとえば、パッタイクラスですと
このように準備されていますので、
お料理が苦手な方でも安心です。

DSC_983611.jpg

実習中にはダー先生と通訳アシスタントが教室を回り、
わからないところは丁寧に指導いたします。

DSC_42081.jpg

完成したら盛り付けをして
みなさんでご試食していただきます。

最後は片付けをしてレッスンは終了です。

DSC_45601.jpg
DSC_42371.jpg

クラスの雰囲気が少しでも伝わったでしょうか。
まずは一度、お気軽にご参加くださいませ。

お申込みお待ちしております。

クラス詳細はこちらから。

タイ料理中級コース 第7回 - 2014.06.14 Sat

タイ料理中級コースの第7回目の写真レポートです。

この日のメニューは、
「豚肉スープのライスヌードル(クイッティアオ・ナーム・ムー)」
「ロッチョン」の2品です。

DSC_48221.jpg
DSC_48261.jpg

ロッチョンは、上新粉を使ったつるっとした食感のデザートです。
パンダンリーフで色や香りをつけた生地をロッチョンの型を使って
押し出します。

ところてんのような不思議な形も特徴です。

ロッチョンの上にココナツミルクをかけていただきます。

DSC_48381jpg.jpg
DSC_48351.jpg

豚肉スープのライスヌードルは屋台料理の定番ですが、
出汁から取ると、とても大変な料理です。

DSC_48441.jpg

盛り付けも美しいですね。

DSC_48481.jpg

こちらがロッチョン。
日本にはなかなかない不思議なデザートです。

DSC_48471.jpg

実習後、みなさんは理論レッスンに。

来週はサテとトムヤムクン・ナムコンです。
お楽しみに!

タイ料理基本コース第5期 14回目 - 2014.06.10 Tue

タイ料理基本コース 第14回目のレポートです。

午前は理論試験…
この試験に合格しないと実習試験を受けることができません。

結果はどうだったのでしょうか…?

そして午後からはテーブルセッティングのレッスンです。

いくつかのパターンのナフキンの折り方を学習します。

DSC_47451.jpg
DSC_47431.jpg

つづいてはテーブルスカートの学習です。

タイでは重要なイベントや会議の際には
必ずこのセッティングをします。

当センターでのイベントや会議などなど
スタッフも何度も経験済みですが、
向き不向きがはっきりでますね。

DSC_47491.jpg
DSC_47591.jpg
DSC_47621.jpg
DSC_47661.jpg

次週は実習試験、最終回です。

この日の帰りに練習用の食材を買う方も
たくさんいらっしゃいました。

みなさん、がんばってください!

タイ料理中級コース第1期 6回目 - 2014.06.04 Wed

タイ料理中級コースの6回目レポートです。

とはいえ、私は参加していないため
ほぼ写真のみのレポートとなります。

第6回目のメニューは
「ナムプリック・ロンルア」
「鶏肉のマッサマンカレー(ゲーン・マッサマン)」の2品です。

ペーストから作るゲーン(カレー)の実習が
4回連続しています!

最後はマッサマン、一番手がかかりそうですね。

DSC4578.jpg
DSC4571.jpg

ナムプリック・ロンルアはつけあわせも含めると
細々とした工程の多い料理です。

魚を蒸したものを揚げたふわふわ揚げを作り
豚肉の甘辛煮を作り、クロックでナムプリックを作り、
つけあわせの野菜をきれいに切り…

45971.jpg

そしてその間にも、マッサマンは煮込まれています。

DSC4596.jpg

ダー先生作の「ナムプリック・ロンルア」

DSC4585.jpg

そして受講生の方のマッサマンカレー。
盛り付けも美しいです。

DSC1.jpg

この日は11時から実習開始でしたが、
なんと終わったのは18時でした。

中級コースは複数の工程で作るタイ料理を学ぶため、
手間のかかるメニューがほとんどです。

手を抜かず、本物の味を知ることが
料理を学ぶ一番大事なことかもしれません。

みなさん、お疲れさまでした!!

タイ料理基本コース第5期 13回目 - 2014.06.03 Tue

タイ料理基本コース第5期、13回目レポートです。

この回で調理実習は終了となります。
14回目は筆記試験とテーブルセッティング、
15回目は実習試験で終了です!

最後の実習メニューはこちらの4品。
「豚肉のレッドカレーペースト炒め(パッ・ペッ・ムー)」
「シーフードサラダ(ヤム・タレー)」
「エビのトースト揚げ(カノムパン・ナー・クン)
「かぼちゃのシロップ漬け(ファックトーン・チュアム)」

前半はパッ・ペッ・ムーとヤム・タレーの2品。
材料はこちら。

DSC_46511.jpg

豚肉のレッドカレー炒めは
市販のカレーペーストを使って作るため
簡単そうに感じますが、これがなかなか難しいメニューです。
DSC4656.jpg

ペーストの炒め方や肉の切り方によっても
仕上がりが変わってきます。

完成したものがこちら。
グループによって、ペーストの色や水分の出方、
肉の厚さ、大きさ、盛り付けもさまざま。

redcurry-1.jpg

ヤムタレーは、魚の切り方などで迷う方もいましたが
比較的スムーズに作業が進んでいました。

最後の実習のため、
ダー先生が盛り付けを厳しくチェック。
ほとんどすべてのグループでやり直していました。

DSC4686.jpg

ヤムのドレッシングが少なかったため
「ドレッシングが少ないとおいしく見えないですよ!」と先生。

DSC4682.jpg

例えばこちらがあるグループの初めの盛り付け。
とてもきれいに盛り付けられているように見えますが、
ダー先生が少し直すと…

DSC4681.jpg

こんな風に、よりおいしそうに仕上がりました。

ドレッシングを足し、具を真ん中に少し高めに盛り付けます。
エビをメインに赤ピーマンの色も見せるようにしていました。

DSC4684.jpg

前半戦を終えて講評にはいります。
そして午後からさらに2品作ります。

DSC4693.jpg

カノムパン・ナー・クンは
パクチーの根やにんにくなどをつぶしたものと
エビをつぶしたもの、調味料を混ぜた具を
トーストに塗って揚げたお料理です。

DSC4708.jpg

同じ厚さ、はみ出さないように塗ります。

DSC4707.jpg

甘酢野菜と一緒にサーブしていただきます。

食べる時、パンに甘酢をのせるのではなく、
パンを甘酢につけながら食べるそうですよ。

DSC4717.jpg

そしてかぼちゃのシロップ漬けです。

砂糖と水で作ったシロップを作り、かぼちゃを入れ、
とろみがつくまでじっくりと火を通します。

DSC4703.jpg

こんな風にとろっと仕上がります。
日本の大学芋をとろとろにしたような…
お茶に合いそうな甘味がおいしいデザート。

塩気のあるココナツミルクやアイスクリームを
トッピングして食べてもおいしいそうです!
DSC4711.jpg

実習が終わると、最終日実習試験のメニュー決め。

みなさんドキドキの瞬間ですね。

次回はついに理論試験です。
これに合格しないと実習試験も受けられませんので
みなさんがんばってくださいね!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

thaitecchan

Author:thaitecchan
錦糸町にある「タイ教育・文化センター」タイ料理コースのレッスンの様子やメニューをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
タイ料理基本コース (103)
タイのおやつクラス (4)
かんたんタイ料理コース (2)
ワンプレートタイ料理クラス (27)
タイの地方料理クラス (13)
オススメ(旧こだわり)タイ料理クラス (15)
ナムプリック(手作りペースト)クラス (22)
お知らせ (60)
毎日のこと (3)
料理コースについて (5)
クラススケジュール (3)
定番タイ料理クラス (19)
タイ料理中級コース (46)
フュージョンタイ料理 (3)
気まぐれタイ料理クラス (19)
特別クラス (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR