FC2ブログ
topimage

2014-04

タイ料理中級コース 第4回 - 2014.04.23 Wed

タイ料理中級コース第4回目レポートです。

基本コースに引き続き、
駆け足の写真レポートになります。

メニューは
「牛肉のグリーンカレー(ゲーン・キアオワーン)」
「タピオカのタコー(タコー・サークー)」

もちろんペーストから作ります。

DSC_37191.jpg

牛肉の下処理や、
ココナツミルクの分離具合など
目の離せないポイントが多いメニューのため
皆さん、距離が近いです!

しっかり写真やビデオに収めていました。

DSC_37341.jpg

クロックを使うレッスンが続いているため、
かなり慣れて、時間も早くなっているのではないでしょうか。

DSC_37481.jpg

さすが中級の皆さん、
きれいな色、風味、盛り付けです。

こんなにきれいなグリーンの色が出たグリーンカレー、
なかなかお店では食べることができませんね。

DSC_37671.jpg

DSC_37631.jpg

DSC_37621.jpg


そしてお菓子。
このお菓子の入れ物をひとつひとつ作ります。

ダー先生が何度か作って見せるのですが、
まるで記者会見のように写真を撮られて
先生も思わず笑顔に。

DSC_37841.jpg

こんな風に美しい入れ物が完成。

DSC_37821.jpg

ここにタピオカを入れて…
さらにココナツミルクで作った生地を流し込みます。

DSC_38021.jpg

完成品がこちら。

タイのお菓子は本当に凝っていますね。

長時間お疲れさまでした!

DSC_38101.jpg
スポンサーサイト

タイ料理基本コース第7回、第8回 - 2014.04.22 Tue

現在第6期募集中の「タイ料理基本コース第5期」7回&8回目レポートです。

すっかりレポートが遅れてしまい…
駆け足で写真のみのレポートです!

まず第7回目のメニューは
パッタイ
さつまいものココナツミルク煮(ゲーン・ブアット・マンテート)

DSC_33991.jpg

DSC_34112.jpg

パッタイはおいしくつくるのがとても難しいメニューです。

麺の戻し方によっては固くなってしまったり、
炒め方によっては、麺がくっついてしまったり、
卵を入れる際に具や麺を焦がしてしまったり…

この日は材料も多く、お菓子も手間がかかるため、
生徒さんもバタバタと慌てている様子が見られました。

そんな中でもおいしく完成したパッタイ。

DSC_34373.jpg

DSC_34167.jpg

こちらはダー先生のパッタイです。
「同じ料理とは思えない…きれい…」
と言いながら、皆さん写真に収めていました!
DSC_34354.jpg

つづいて第8回目のメニューは
「ガパオ炒めと目玉焼き/卵焼き(パッ・ガパオ/カイ・ダーオ/カイ・チアオ)」
「豆腐と豚肉団子のスープ(ゲーンジュー・タオフー・ムーサップ)」
DSC_36331.jpg

DSC_36371.jpg

基本のスープに入る具も凝っていますね。
湯通しした白菜をネギで結んで具にしています。

盛り付けも少しづつ違いますね。

講評ではどのような評価だったのでしょうか。

DSC_36411.jpg

DSC_36391.jpg

DSC_36381.jpg

DSC_36471.jpg
次回は今週の土曜日です。
メニューはソムタムと龍眼とタピオカのデザートです。

タイ料理中級コース第2期 3回目 - 2014.04.15 Tue

タイ料理中級コース第3回レポートです。

第3回目のメニューは
「豚肉のレッドカレー(ゲーン・ペット)」
「メット・カヌン」の2品です。

材料はこちら。
少ないように見えますが、
デモンストレーション用のため
お菓子の餡はすでに練ってあり、
カレーペーストも完成しています。

今日は作業量の多いメニューのため
時間がかかりそうですね。

cyukyu04101.jpg
cyukyu04102.jpg

こちらはメット・カヌンの餡。
メット・カヌンはジャックフルーツの種を模したお菓子。


蒸した緑豆とココナツミルクをミキサーにかけ、
鍋で練って水分を飛ばし、成形します。

cyukyu04103.jpg
そして餡を卵黄につけ、
別に作ったシロップに浸します。

cyukyu04104.jpg

タイムリーに、当センターが協力させていただいた
ナショナル・ジオグラフィック連載の2回目に
メット・カヌンの名前や色についての記事がありました!
タイ菓子が呼び込む金運、人運、仕事運

完成したメット・カヌンがこちら。
見た目にも美しいお菓子です。
cyukyu04105.jpg

レッドカレーペーストは、
クミンとコリアンダーのスパイスを炒り、
炒った後にクロックで別々に潰してから粉末にし、計量。

そこから別の材料を潰し始めるため
かなり時間がかかりました。

cyukyu04106.jpg

こちらが生徒さんの作品です。

cyukyu04107.jpg

レッドカレーを提出し、講評。
実習を開始してから3時間近くが経過。

お菓子の仕上げはまだ終わらず、
午後からは実習と理論が続きます!

後半もがんばってくださいね!
cyukyu04108.jpg
次週は「グリーンカレー」、「ハントラー」の2品です。

タイ料理基本コース第6期の募集開始しました! - 2014.04.03 Thu

「タイ料理基本コース 第6期」の募集を開始いたしました!

第6期は、現在開講中の第5期と並行しての募集のため、
平日木曜日(月2回)のスケジュールとなります。

現在第5期が開講中の「タイ料理基本コース」は、
タイ国商務省国際貿易振興局とスアンドゥシットラチャパット大学、そして当センターが
タイ料理シェフ向上プロジェクトの協力協定のもと設置し、開講したコースです。

正しいタイ料理の理論と技術を、
90時間で基礎から学ぶコースです。

これまでに第4期が終了し、現在第5期が開講中です。
さまざまな方がタイ料理の技術を磨かれています。

ご興味をお持ちの方はぜひお問い合わせください。
募集要項を送付させていただきます。

詳細はHPのこちらからご確認ください。

タイ料理基本コース第6期

4/5(土)こだわりタイ料理クラスのお知らせ - 2014.04.02 Wed

急なキャンセルが発生したため、
下記クラスに残席が3席ございます。

セットメニュー3品を学習する、
人気の「こだわりタイ料理クラス」です。

ご都合のつく方、お申込みをお待ちしております!

お申込み締切は、材料調達の関係上、
本日4/2(水)21:00までとなります。

□こだわりタイ料理クラス
受講料:5,800円(税込)
◆4月5日(土)13:00~15:30
メニュー:イサーンつけだれで食べる蒸し魚
     エビ・鶏肉・豚肉のスープ
     ヤングココナツゼリー

DSC02985.jpg

DSC00222.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

thaitecchan

Author:thaitecchan
錦糸町にある「タイ教育・文化センター」タイ料理コースのレッスンの様子やメニューをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
タイ料理基本コース (103)
タイのおやつクラス (4)
かんたんタイ料理コース (2)
ワンプレートタイ料理クラス (26)
タイの地方料理クラス (11)
オススメ(旧こだわり)タイ料理クラス (14)
ナムプリック(手作りペースト)クラス (21)
お知らせ (58)
毎日のこと (3)
料理コースについて (5)
クラススケジュール (3)
定番タイ料理クラス (19)
タイ料理中級コース (45)
フュージョンタイ料理 (3)
気まぐれタイ料理クラス (19)
特別クラス (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR