topimage

2013-05

タイ料理基本第13回 - 2013.05.28 Tue

タイ料理基本コース第13回目、残すところ2回となりました。

本日は実習最終日…前回と同じように4品作ります。

メニューは、
豚肉のレッドカレーペースト炒め(パッ・ペッ・ムー)
シーフードサラダ(ヤム・タレー)
豚肉のトースト揚げ(カノムパン・ナー・ムー)
かぼちゃのシロップ漬け(ファックトーン・チュアム)

午前中はパッ・ペッ・ムーとヤム・タレーの2品を作ります。


本日は実習終了後に理論の補習があり、
時間短縮のために下準備はほとんど終わっています。

ヤムタレーに使うイカの切り方にも、様々な方法があり、
切り方によって歯ごたえや見た目が異なります。
DSC_8170.jpg


ダー先生が実際に切って、茹でたもの。
0525plaa.jpg

ヤムは下準備が終わればあっというま。
次々と茹でて、和えて、できあがり!

きれいにできあがっていますね。
白身魚を使う際は、崩れてしまわないように気をつけて…。
ホタテを使ってもおいしいですよ~と先生。
0525yam.jpg

こちらもあっというまの炒めもの。
あっというまに出来るからこそ、準備が大切です。
炒める順に材料を並べ、一気に炒めます。

同じ工程で作っていても…違いますね。
火の強さや材料を入れるタイミングによって
仕上がりが変わってきます。
0525pat.jpg


午前の実習はここまで。
午後は豚肉のトースト揚げ(カノムパン・ナー・ムー)
かぼちゃのシロップ漬け(ファックトーン・チュアム)を作ります。

DSC_8192.jpg

豚肉のトースト揚げは、エビバージョンがよくタイ料理屋さんにありますね。
パクチーの根やこしょうで味付けした豚肉をパンにのせ、
卵液をさっとつけてから揚げたお料理。

お店ではスウィートチリソースが一緒にサーブされることが多いですが、
本来はこの酢漬け野菜が正解だそうです。

確かに酢漬け野菜と一緒だと、さっぱり飽きずに食べられますね。

0525pan.jpg

チュアムは砂糖のシロップに、果物をからめたお菓子。
今回は、かぼちゃで作ります。

日本の大学芋に似ていますね。
とってもおいしくて止まらない、危険なお菓子です。

かなり時間がかかるので、みなさんの完成写真はありません。。
このお菓子も簡単そうに見えて、火加減がなかなか難しいのか、
ダー先生の作ったものがいちばんおいしい!とみなさんが味見していました!

確かにつやつや~、美しいですね。
DSC_8260.jpg

さて、この後は最終回の実習試験メニューが決定し、
次回の理論試験に向けて補習が行われました。

次回は理論試験とテーブルセッティングです。
理論試験に合格しないと、実習試験は受けられません!
みなさん、がんばってください!!

では、また再来週にレポートいたします。



★タイ料理基本コース第4期受講生募集中!

詳しくはこちらから。
スポンサーサイト

タイ料理基本第12回 - 2013.05.23 Thu

基本コース第12回目が終了しました。

理論・カービングレッスンともに、先週で終了し、
12回目は、1日かけて4品を実習します。

この日のメニューは、
・ゲーン・パー
・エビの春巻き(クン・ホム・パー)
・野菜炒め(パッ・パック・ルアムミッ)
・冷たいパイナップルのシロップ煮(サッパロット・ローイゲーオ)

さすがに4品となると、材料も多いです。
05182.jpg


ゲーン・パーは、タイ料理レストランでは「森のカレー」という表記になっていることが多いです。
元々、森の中で捕れるイノシシなどの肉を使い、匂い消しのために様々なハーブを使っていたことから、
このような名前がついたようです。

ココナツミルクを使わない、ハーブの香りがすっきりとした、辛味の強いカレーです。

05183.jpg


今回はゲーン・パーをペーストから作ります。
この材料をクロックで叩いて、ペーストにします。
こぶみかんの皮が珍しい材料ですね。
05181.jpg

この状態になるまで、かなりの時間が…みなさんお疲れさまでした
先生からOKが出るまで、ひたすら作業が続きます。
このペーストが出来あがらないと、お昼がたべられない!
がんばってください!
DSCN3793.jpg

こちらが生徒さん作のゲーン・パー。
きれいに仕上がっています。
05187.jpg


午前中のもう1品は野菜炒め。
野菜炒めの鉄則3つといえば…?
さて、なんだったでしょうか。

炒めものは基本コースで何度も実習していますね。
短時間で仕上げるために、下ごしらえは丁寧に。
05184.jpg

出来あがった生徒さんの作品たち。
下ゆで時間、水の切り方、火の強さ、炒め時間…
ちょっとしたことで出来上がりに差が出ます。

05186.jpg

先生の講評が終り、ようやく休憩。
もちろんお昼ごはんは、この2品!
05188.jpg

午後からは
・エビの春巻き(クン・ホム・パー)
・冷たいパイナップルのシロップ煮(サッパロット・ローイゲーオ)

下味をつけた海老を春巻きの皮に巻いていきます。
ゆるくならないように、きっちり包み、
海老が曲がらないように隠し包丁をいれます。

151810.jpg

とてもシンプルですが、とってもおいしい!
みなさんも、ホームパーティーやお店のメニューにぴったり!
と、おっしゃっていました。
ビールが飲みたくなるメニューですねぇ。
15189.jpg

甘酢だれと一緒にいただきます。
05189.jpg

サッパロット・ローイゲーオは、カットしたパイナップルに
砂糖と塩をかけて、蒸し、冷ましたものに氷を浮かべていただくデザート。
DSC_0858.jpg

日本人からすると、
「甘いパイナップルをどうして蒸すの?」と思ってしまいますが…
食べて納得。
パイナップルの甘さがぎゅっと詰まった味になります。
DSC_0885.jpg

ペースト作りの長さから、後半戦はお疲れ気味でしたね、
丸1日、お疲れさまでした!!!

来週も4品実習です。
基本コース終了まであと少し、がんばってください!


★タイ料理基本コース第4期受講生募集中!

詳しくはこちらから。

タイ料理コース 夏メニューを掲載しました! - 2013.05.10 Fri

明日から2日間は…
タイフェスティバル2013!

ですが、そっと本日タイ料理コースの夏メニューを全掲載いたしました

ワンプレートクラスには、
私の大好きな「カーオ・クルック・カピ」や、「カノムチーン・ナムヤー・ガティ」!

地方料理クラスには、
「ハンレー・カレー」や、意外にも初めて教える「ナムトック・ムー」が!!
ナムトック・ムー…これは好きなタイ料理の上位に入りますね

タイ料理といえば夏!梅雨から初夏、真夏にぴったりなタイ料理メニューが勢揃いです♪

詳細はこちらからご確認ください。

みなさまのご予約をお待ちしております!

タイフェスティバル2013出展のお知らせ - 2013.05.07 Tue

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね~
次の長いお休みは、お盆休み…がんばりましょう!


さて、今週末はいよいよタイフェスティバル2013です。
ちょっとお天気が心配ですが、雨が降らないのを祈るばかり
今年も豪華なラインナップ!


当センターはタイ大使館ブースにて、タイ料理体験レッスンを行います!
当日、会場のみでの受付となりますので、お早めにお越しくださいませ。


詳細は下記より。

「タイ教育・文化センター タイ料理体験レッスン」

日程:2013年5月12日(土)、13日(日)

場所:代々木公園並木通り タイ大使館ブース ブースNO,T17、18 ※PDFマップはこちらから。
代々木公園原宿口から入り、ゲートを越え直進し、左側なります。

内容:ガパオ炒め/グリーンカレーペースト炒め レシピ・ジャスミンライスつき

受講料:500円

受付:当日受付となります。先着順ですのでご了承ください。

スケジュール:11日、12日ともに同じスケジュールで行います。

11:00~ グリーンカレーペースト炒め

12:30~ ガパオ炒め

14:00~ グリーンカレーペースト炒め

15:30~ ガパオ炒め

17:00~ グリーンカレーペースト炒め

18:30~ ガパオ炒め 


DSC_0554.jpg




おやすみのお知らせ - 2013.05.02 Thu

明日からゴールデンウィークですね。

当センターも、カレンダー通りに休業とさせて頂きます。

休業中のお問合せ、お申込みに関しては、5月7日(火)より順次返信致します。

タイ料理クラスへのお申込みは、先着順となりますので、
HPに「満席」表示がない場合でも、お断りすることもございますので、ご了承ください。

5月2日現在のタイ料理クラス状況です。

タイ料理春コース 残席状況

☆定番タイ料理クラス 平日19:00~

・5月14日(火)トムヤムクン 残席あり 

・5月23日(木)パッタイ  満席

・5月28日(火)グリーンカレー 残席あり 

☆ナムプリッククラス
・5月15日(火)19:00~ 残席余裕あり
「ゲーン・クアペースト作り/たけのこと鶏肉のゲーンクア」

☆こだわりタイ料理クラス
・5月16日(木)13:00~ 残席あり
「雷魚のゲーンソム・ペッサッ/カイチアオ・クン/デザート)」

☆ワンプレートタイ料理クラス
・5月21日(火)19:00~ 残席1
「魚のトムヤムヌードル/オーリアン(タイ風アイスコーヒー)」

☆ナムプリッククラス 
・5月29日(水)13:00~ 満席
「南タイ風カノムチーン/南タイの鶏からあげ」


タイ料理基本コース第3期 第11回 - 2013.05.01 Wed

タイ料理基本コース第3期、11回目のレッスンです。

今回も前半2時間は、「盛り付けに使うカービング」を学習します。
この日の作品は…こちら!

curv0427.jpg

とても難しく見えますが、みなさん上手です!
2回目とは思えないくらい、美しく仕上がっています。

curv04271.jpg

続いて実習。今回は3品と少し多め。
調理方法も、蒸す・揚げる・茹でると様々なので、
時間配分と手際が大切ですね。

・春雨サラダ(ヤム・ウンセン)
・エビのにんにく風味揚げ(クン・トート・ガティアム)
・バナナのもちもち菓子(カノム・クルアイ)の3品を実習します。

材料も多く、お菓子は見るからに似た材料が多いため、
間違わないよう、要注意ですね。

wat0427.jpg


カノム・クルアイは、タピオカ粉にココナツミルク、削ったココナツと、
タイらしい材料をつかったバナナのお菓子。

バナナ好きの私としては、今まで食べたタイ菓子の中でも上位に入るおいしさ!
もちもちの食感と優しい甘さが特徴です。

市販されているココナツロングでは、固すぎてこの食感が出ないため、
今回は先生が削ったココナツを使用して作ります。

banana0427.jpg


DSC_7853.jpg

3品とあって、バタバタしており写真がこの後ぱったりと…

class0427.jpg

ダー先生の盛り付けがないため、生徒さんの作品から。

まずはヤム・ウンセン。
説明いらずの人気メニューですね。
yam0427.jpg

そしてクン・トート・ガティアム。

下味をつけたエビを素揚げし、揚げにんにくをトッピング。
エビのぷりぷりな食感とタイらしい味付けが、シンプルながら大好評。
pat0427.jpg

そしてカノム・クルアイ。
kanom0427.jpg

時間配分や作業効率も良く、とても早く終わりました。

ゴールデンウィーク初日とあって、同日の夜便でタイへ行く方もちらほら。
うらやましいですね~!

連休、連休後のタイフェスティバルとあり、次回のレッスンは5/18とかなり先ですね。

次回は全4品を午前中から実習します!


★タイ料理基本コース第4期受講生募集中!
詳しくはこちらから。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

thaitecchan

Author:thaitecchan
錦糸町にある「タイ教育・文化センター」タイ料理コースのレッスンの様子やメニューをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
タイ料理基本コース (101)
タイのおやつクラス (4)
かんたんタイ料理コース (2)
ワンプレートタイ料理クラス (25)
タイの地方料理クラス (9)
オススメ(旧こだわり)タイ料理クラス (13)
ナムプリック(手作りペースト)クラス (20)
お知らせ (57)
毎日のこと (3)
料理コースについて (5)
クラススケジュール (3)
定番タイ料理クラス (19)
タイ料理中級コース (40)
フュージョンタイ料理 (3)
気まぐれタイ料理クラス (18)
特別クラス (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR