topimage

2013-04

タイ料理基本コース 第10回 - 2013.04.25 Thu

タイ料理基本コース第10回目のレポートです。
理論レッスンが終了し、「盛り付けに使うカービング」を2回レッスンします。
みなさん器用にこなしています。
carving1.jpg

本日の実習メニューは
・青パパイヤのサラダ(ソムタム)
・龍眼とタピオカのデザート(サークーピアック・ラムヤイ)の2品。

タイらしい道具が並んでいます。
dougu.jpg
左下はソムタムを作る素焼きの臼(クロック)。

ソムタムといえばもち米!
もち米の炊き方も学習します。
右上の写真のように、鍋の上に円錐形のざるをのせて蒸します。
蒸し器を使った蒸し方の他に、電子レンジを使う裏技も!

右下は、もち米を入れる器。
通気性がよく、保存にぴったりだとか。
見た目もかわいいですよね。


2品ともあっという間に完成します。

盛り付けも10回目となり、とても慣れてきました。
DSC_7698s.jpg

DSC_7700x.jpg

DSC_7702.jpg

次回は
・春雨サラダ(ヤム・ウンセン)
・エビのにんにくこしょう揚げ
・バナナのもちもち菓子(カノム・クルアイ)の3品を実習します。


★タイ料理基本コース第4期受講生募集中!
詳しくはこちらから。
スポンサーサイト

タイ料理春コース 残席状況 - 2013.04.18 Thu

昨日、今日と初夏のような陽気が続いていますね。
お天気が良いと気持ちがいいものです。

あたたかくなってきたからか、
おかげ様でタイ料理春コースも満席が続いております


まだお申込み可能なクラスもございますので、気になっている方はぜひ

タイフェスティバルが終了すると、お申込みが集中することもございますので、
お早めにご予約くださいませ。
タイフェスティバルに関してのお知らせは、もうしばらくお待ちください!

タイ料理春コース 残席状況

☆定番タイ料理クラス 平日19:00~
・4月25日(木)ガパオ炒め 満席

・5月14日(火)トムヤムクン 残席余裕あり 

・5月23日(木)パッタイ  満席

・5月28日(火)グリーンカレー 残席余裕あり 

☆ナムプリッククラス
・5月15日(火)19:00~ 残席余裕あり
「ゲーン・クアペースト作り/たけのこと鶏肉のゲーンクア」

☆こだわりタイ料理クラス
・5月16日(木)13:00~ 残席わずか
「雷魚のゲーンソム・ペッサッ/カイチアオ・クン/デザート)」

☆ワンプレートタイ料理クラス
・4月23日(火)19:00~ 満席
「カーオ・カームー(豚足煮込みのせご飯)/パイナップルジュース」

・5月21日(火)19:00~ 残席わずか
「魚のトムヤムヌードル/オーリアン(タイ風アイスコーヒー)」

☆ナムプリッククラス 
・5月29日(水)13:00~ 満席
「南タイ風カノムチーン/南タイの鶏からあげ」


お申込みお待ちしています!!!

タイ料理基本コース 第9回目 - 2013.04.16 Tue

タイ料理基本コース 第9回目レポートです。
あっという間に9回目、本日で理論は終了となります。

10回目、11回目はカービング。
12回目、13回目は実習5品。
14回目はテーブルセッティングと理論試験。
15回目は実習試験で終了です!


さて、9回目の実習メニューは、
「白身魚のトム・ソム(トム・ソム・プラー)」
「青唐辛子と豚肉の炒めもの(パット・プリック・ソット・ガップ・ムー)」の2品。

トム・ソムは、日本ではあまり見かけないスープですね。
カピでペーストを作り、白身魚をさっと煮た、しょうがの効いたスープです。
カピが苦手、という生徒さんもちらほら。

カピも白身魚も、扱い方によっては臭みの出てしまう食材です。
カピの香りを引き出し、おいしい白身魚のスープを作るコツを学びます。

もう1品の青唐辛子と豚肉の炒めものは、とてもシンプルな炒めもの。
炒めもののコツを思い出してみましょう…

04131jpg.jpg

材料も少ないので、計量もスムーズです。

DSC_7572a.jpg

クロックの使い方も、すっかり慣れたようですね。
ダー先生から「上手ね!」の声が

DSC_7585a.jpg

こちらが青唐辛子と豚肉の炒めもの(ダー先生)
今回はししとうを使って作りました。
オイスターソースの効いた、ごはんに合う炒めもの。
DSC_7592p.jpg

こちらが白身魚のトム・ソム(受講生)
きれいに仕上がっていますね。

DSC_7599g.jpg

最後はそれぞれの作品を味見して終了。
カピの香りが強かったり、白身魚の生臭さが残ってしまう原因は、
いくつか考えられるそうです。

冷めてしまうと、生臭みが強く感じるそうなので、サーブする時は熱々で。

DSC_7609.jpg

次回は…
「青パパイヤのサラダ(ソムタム)」
「龍眼とタピオカのデザート(サークーピアック・ラムヤイ)」の2品です。


★タイ料理基本コース第4期受講生募集中!
詳しくはこちらから。

タイ料理中級コース - 2013.04.11 Thu

現在第3期開講中、第4期募集中の「タイ料理基本コース」ですが、
コース修了後、さらに学びを深めるための新コースができました。

タイ料理中級コース です。

こちらのコースは、タイ料理の歴史的背景を理論で学び、
約40種類のメニューを実習する濃い内容です。

40種類のメニューの中には、
ナムプリック・地方料理・ペーストから作るカレー・スープ・炒めもの
などがあり、基本コースと併せて70種類以上のタイ料理を習得することができます。

基本コース修了生の方のみのコースですので、
深く、長くタイ料理を学びたいという方はぜひ、
「タイ料理基本コース 第4期」をご受講くださいませ。

詳細はこちらからご確認ください。

IMG_8210.jpg

料理クラスのご紹介 - 2013.04.09 Tue

おかげ様ですでに満席ですが…
明日の「タイの地方料理」クラスのご紹介です。

今回は、タイの東北部料理。
メニューは、「豚肉のネーム・ムー(東北部タイ料理)」と「あひるのラープ」の2品。

私も大好きなメニューですが、イサーン料理は本当に人気がありますねー、
今回は定員をあっという間にこえてしまいました。

数日前からダー先生は仕込みをしていました。
こちらはネーム…現在発酵中です。

ネームを食べたことがない方もいらっしゃると思いますが、
豚肉にもち米などを入れて発酵させた、酸味のあるソーセージです。
これは本当にやみつきになるおいしさ。

naem.jpg

そしてあひるのラープ。
タイでは一般的ですが、日本人からするとちょっとびっくりですよね。

たっぷりのハーブと一緒に食べると、本当においしいんです!
ちょうど昨日も、タイ料理屋さんでラープ・ペットを食べて来たところです。
ダー先生の作るラープはさぞおいしいはず、、、。

laapphet.jpg

食べたことのない方、タイ料理屋さんで食べてみてくださいね!!

タイ教育・文化センター レッスンスケジュール4月・5月 - 2013.04.09 Tue

HPを更新しました。 - 2013.04.06 Sat

今日はこれから爆弾低気圧…大雨になるらしいですね。

当センターでは「こだわりタイ料理クラス」が開講中です。

今日のメニューは、
「魚つみれのレッドカレーペースト炒め(パット・ペット・ルークチンプラグラーイ)」
「肉詰めイカのスープ(ゲーン・ジュート・プラームック・ソートサイ)」
「ロッチョンのココナツミルクがけ(ロッチョン・バイトゥーイ・ナームガティ)」
の3品です。

試作の魚つみれのレッドカレーペースト炒めを食べたのですが、
食感がぷりっぷりで、アロイマークでした!

さて、この2日で地味にHPを更新しました。
以前からリクエストを頂いていた、レッスンスケジュールを作成しました。

トップページの「レッスンスケジュールはこちら!」からアクセスできます。


そして、当センターではタイ人向けにタイ料理コースを開講しているのですが、
タイ語の情報がどこにもありませんでした。

その情報も掲載しましたので、タイ人の方でタイ料理を基礎から学びたい!という
ご友人がいらっしゃいましたら、ぜひお知らせくださいませ。

タイ語でページを構成するのは初めてでしたが、ちょっと難しかったです。。
文章の改行や、フォントの大きさなどなど…。
タイ語の間違いがあったら教えてください!
こちらのページからご確認ください。


タイ料理基本コース第8回 - 2013.04.03 Wed

ダー先生が帰国しました!
基本コースは約1カ月ぶりのダー先生レッスンです。
DSC_7212.jpg
実習メニューは、
「パッ・ガパオ(ガパオ炒め)」
「ゲーン・ジュー・タオフー・ムーサップ(豆腐と豚つみれのスープ」の2品に、
パッ・ガパオにはかかせない「カイダーオ(目玉焼き)」、「カイチアオ(玉子焼き)」も作ります。
DSC_7208.jpg

ガパオの葉をとり、お肉をたたいてミンチにします。
たたいてつぶさないよう、手首のグリップを使います。
DSC_7250.jpg

スープの中に入れる白菜を、ひとくちサイズに巻いていきます。
細かい作業でしたが、みなさんとても丁寧。きれいに仕上がりました。

毎回レッスンの中で、
・レシピをよく読み手順を頭にいれること。
・使う材料をすべてそろえ、使う順番に並べておくこと。
・似た材料が多い時は、お盆などを使って分けておくこと。
と、先生が言っているのですが…
分かりやすくきれいに並べてありますね。ふせんを貼っている方も!
soup22.jpg

「カイダーオ(目玉焼き)」、「カイチアオ(玉子焼き)」を作ります。
初めて作る生徒さんは、卵が破裂しないかとひやひや。
かなり熱くした油で、揚げ焼きのように作ります。
だからこそ、外はカリカリの食感ができるんですね。
egg.jpg

スープの盛り付けです。
グループによってそれぞれ違いますね。

パクチーがのっていたり…
DSC_7293.jpg

具だくさんだったり…
DSC_7288.jpg

スープ多めだったり…
DSC_7291.jpg

さて、ダー先生の正解は?!
パクチーはどのようにのせるのか?!
知りたい方はぜひ当センターへ!

DSC_7297.jpg
今回も無事に終了です。

次回4月13日の実習メニューは、
「トム・ソム(トム・ソム)」と
「青唐辛子炒め(パッ・プリックソット)」の2品です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

thaitecchan

Author:thaitecchan
錦糸町にある「タイ教育・文化センター」タイ料理コースのレッスンの様子やメニューをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
タイ料理基本コース (98)
タイのおやつクラス (4)
かんたんタイ料理コース (2)
ワンプレートタイ料理クラス (25)
タイの地方料理クラス (8)
オススメ(旧こだわり)タイ料理クラス (12)
ナムプリック(手作りペースト)クラス (19)
お知らせ (57)
毎日のこと (3)
料理コースについて (5)
クラススケジュール (3)
定番タイ料理クラス (19)
タイ料理中級コース (38)
フュージョンタイ料理 (3)
気まぐれタイ料理クラス (17)
特別クラス (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR