topimage

2013-03

タイ料理基本コース 第7回 - 2013.03.28 Thu

タム先生の代講レッスン最終日となりました。

本日の実習メニューは、
「パッタイ(タイ風焼きそば)」
「さつまいものココナツミルク煮(ゲーン・ブアット・マンテート)」

パッタイの材料はこちら。
DSC_7133.jpg

パッタイは世界中で人気のある麺料理ですが、正しい作り方をしているお店は少ないメニュー。

なぜかというと、タマリンドウォーターを作るのが少し手間がかかるため、
ケチャップなどで代用しているお店が多いから、なんですね。

今回はタマリンドを絞って、タマリンドウォーターも作ります。
DSC_7139.jpg

タマリンドには整腸作用もあり、絞った後の実を肌にこすると美白効果も…。
インド料理やベトナム料理など、アジアでは広く使われています。
酸味と独特のコクがあり、なかなか他のものでは代用できないんですよね。
DSC_7162.jpg

ふとタム先生を見ると、真剣に何かを作っています。
DSC_7164.jpg

タム先生は身体が大きいので、にんじんもナイフも小さく見えます。
DSC_7166.jpg

さて、パッタイは準備が済むと、あっという間にできあがります。
それぞれに考えながら盛り付けをして、できあがった作品たち。

ぱっと見ただけでも、麺の色が違うのが分かります。
火の強さやソースの絡め具合でも、味に差が出るようです。
パッタイ

さつまいものココナツミルク煮↓
さつまいもを蒸してからはすぐに出来あがっていました。
作る過程の写真がなく、すみません。

DSC_7171.jpg

こちらがタム先生のパッタイです。
さきほど真剣に作っていたのは、にんじんのカービングでした。
10分ほどでこんなにさっとバラを作ってしまうタム先生。
生徒さんからも「かっこいい!」の声が上がっていました。
カービングが一つあると、お皿が華やかに見えますね。

DSC_7175.jpg

タム先生、お疲れさまでした!
陽気な先生なので、毎日とても楽しかった…
帰ってしまうのがさみしいです。

さて、来週からはダー先生が帰ってきます!
次回の実習メニューは
ガパオ炒め(パッ・ガパオ)
豆腐と豚肉だんごのスープ(ゲーンジュー・タオフー・ムーサップ)の2品。
スポンサーサイト

タイ料理基本コース第6回 - 2013.03.22 Fri

修了式などバタバタしており、気がつくと明日は土曜日!
基本コース第7回が終わる前に第6回のレポートを駆け足で!

この日のメニューは、
トムカーガイ(鶏肉のココナツミルクスープ)
ヌア・パット・ナムマンホイ(牛肉のオイスターソース炒め)の2品です。

トムカーガイに使うこぶみかんの葉の説明をしていると、
タム先生が「大学ではこぶみかんの葉を髪の毛の細さに切る試験があるんですよ。」
と言って切って見せてくれました。

確かに細い!でも練習すればすぐに出来るようになるそうですよ。
にんじんの飾り切りもかわいいですね。

tam1.jpg

材料も少なくシンプルなお料理ですが、どちらも日本で人気の2品です。

DSC_7092.jpg

タム先生の作品。
写真を見ているだけで、白いご飯が食べたくなりますね。

DSC_7108.jpg

そしてトムカーガイ。
ハーブのさっぱりとした風味とココナツミルクの濃厚さがバランス良いスープ。

DSC_7114.jpg

生徒さんの作品。
具だくさんでとても美味しそうですね。
タム先生曰く盛り付けのポイントは、ぱっと見た時に使っている具材が全て見えるようにすること。
こちらのグループはすべての具材がみえていて、食欲をそそりますね。
DSC_7122.jpg

ものすごく駆け足ですみません汗
明日のメニューはパッタイとさつまいものココナツミルク煮です!

タイ料理基本コース修了証書授与式 - 2013.03.19 Tue

当センター料理コースは2007年の開校当初より、正しいタイの食文化の普及を目指し、
タイのスアンドゥシット・ラチャパット大学と協力し、授業を行って参りました。

2012年の3月、受講生のみなさまから強いご要望を頂いておりました、
理論からタイ料理を深く学ぶ「タイ料理基本コース」を開講することができ、
様々な方が技術を磨き、知識を身につけられています。

この「タイ料理基本コース第1期・第2期」、
そして開校当初より行っておりましたタイ人向けタイ料理90時間コースの修了を記念し、
3月15日(金)日本アセアンセンターにて修了証書授与式を行いました。
DSC_6910.jpg

DSC_6856.jpg

司会を務めるとは、当センターのタイ語専任講師サムニィアン先生。
ラジオのDJなどの経験を持つ先生は、とても美しいタイ語を話すんですよ。
通訳は料理コースのアシスタントも務める石川が担当いたします。
DSC_6866.jpg

当センター理事長松本ピムチャイよりご挨拶。
DSC_6926.jpg

タイ国商務省国際貿易振興会局長シリーラット・ラッタパーナ氏よりご祝辞。
タイから多く輸出される食品の普及には欠かせないタイ料理。
多くの日本の方々がタイ料理を正しく学び、本物のタイの食文化を伝えていって欲しいと
おっしゃっていました。
DSC_69511.jpg

シリーラット・ラッタパーナ氏と松本理事長より、ひとりひとりに修了証書が渡されます。
DSC_69741.jpg

最後は全員で記念撮影をして、終了となりました。

前列にはタイ国大使館商務参事官事務所のパタイ・スックソンマイ商務公使、
タイ国商務省国際貿易振興会局長シリーラット・ラッタパーナ氏がいらっしゃいます。
松本ピムチャイ理事長、そして当センタータイ料理専任講師タム先生。

DSC_7005400.jpg

修了生の皆様、ご列席頂いた皆様、ありがとうございました。

現在、第4期タイ料理基本コースの募集を行っております。
詳細はこちらからご確認ください。

FOODEX2013 無事に終了しました。 - 2013.03.14 Thu

FOODEX2013が終了してから、もうすぐ1週間経ちます…
あっという間に時間が経ち過ぎて、一体何をしていたのでしょうか。。
さて、3/5~3/8までの4日間にわたって行われたFOODEX2013。
延べ5万人以上の方がご来場されたそうです。

デモンストレーションブースでは、準備に追われて1日は瞬く間に過ぎて行き、
写真もあまり残っておらず、すみません。

本番の様子はこちら。
2012年のミスタイランドインジャパンのあゆみさんが総合司会です。
横のテレビ画面には、タム先生の手元が大きく映し出されています。

IMG_3651.jpg

こちらは「カーオ・パット・プー(カニチャーハン)」
1回のデモンストレーションで150食の試食を行うため、
タム先生の終わるタイミングに合わせて盛り付けていきます。

IMG_3645.jpg

タム先生の生み出す、さまざまなタイフュージョン料理。
多くの方に味わっていただき、うれしい限りです。

お越し頂いた皆様、そして声をかけて頂いた受講生の皆様、ありがとうございました!!

明日は「タイ料理基本コース第1期・第2期修了証書授与式」のため、
当センターはお休みとなります。

そちらのレポートもお楽しみに!

FOODEX2013にてデモンストレーション! - 2013.03.02 Sat

3月5日(火)~3月8日(金)まで、幕張メッセにて行われる、
アジア最大の食の見本市「FOODEX2013」タイ国政府商務省ブースにて、
タム先生のデモンストレーションが行われます。

今回は、タイの様々な食材を使ったタイフュージョン料理を作ります。
タイ米、シーフード、カレーペースト、フルーツ…
お馴染のタイ食材が、食べたことのない新しいお料理に。

数週間前から試作を繰り返すタム先生。
DSC_6228.jpg

全4日間、1日2回のデモンストレーションを行います。
各回、100食近くのご試食とレシピを配布いたします。
いらっしゃる方は、ぜひタイ国政府商務省ブースへお立ち寄りください。

※企業向け展示会のため、一般の方のご入場の際は有料となりますのでご注意ください。

【FOODEX2013 デモンストレーション 日程及びメニュー詳細】

場所:幕張メッセ タイパビリオンホール4、ブース番号4C10※PDFマップはこちら
 
3月5日(火)
□11:00~12:00  『カニチャーハン/もち米パイ・パンダンリーフ添え』    
□14:00~15:00  『ハーブとシーフードの炊き込みごはん/エビのお粥』

3月6日(水)
□11:00~12:00  『エビのすり身ボール揚げとフルーツサラダ/パイナップルとレッドカレーのせおこげ』
□14:00~15:00  『魚のレッドカレーソース・フルーツ添え/ソムオーとエビのサラダ』

3月7日(木)
□11:00~12:00  『カニチャーハン/もち米パイ・パンダンリーフ添え』    
□14:00~15:00  『ハーブとシーフードの炊き込みごはん/エビのお粥』

3月8日(金)
□11:00~12:00  『エビのすり身ボール揚げとフルーツサラダ/パイナップルとレッドカレーのせおこげ』
□14:00~15:00  『魚のレッドカレーソース・フルーツ添え/ソムオーとエビのサラダ』



『もち米パイ・パンダンリーフ添え』
フィロペストリーという薄いパイ生地を重ねて、甘く煮たもち米を包んだお菓子。
DSC_6434.jpg

『エビのすり身ボール揚げとフルーツサラダ』
ぷりぷりのエビの食感とグリーンカレーペーストを使ったソースのマッチングが美味。
DSC_6259.jpg

『ソムオーとエビのサラダ』
ヤムソムオーにエビを加えた、さっぱりかつコクのあるサラダ。
DSC_6773.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

thaitecchan

Author:thaitecchan
錦糸町にある「タイ教育・文化センター」タイ料理コースのレッスンの様子やメニューをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
タイ料理基本コース (101)
タイのおやつクラス (4)
かんたんタイ料理コース (2)
ワンプレートタイ料理クラス (25)
タイの地方料理クラス (9)
オススメ(旧こだわり)タイ料理クラス (13)
ナムプリック(手作りペースト)クラス (20)
お知らせ (57)
毎日のこと (3)
料理コースについて (5)
クラススケジュール (3)
定番タイ料理クラス (19)
タイ料理中級コース (40)
フュージョンタイ料理 (3)
気まぐれタイ料理クラス (18)
特別クラス (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR