FC2ブログ
topimage

2012-10

タイ人向けタイ料理基本コース - 2012.10.23 Tue

当センターは日本人向けにタイ料理やタイ語を教える学校ですが、
タイ人向けの授業も行っています。

現在行われている「タイ料理基本コース」も、
もともとはタイのスアンドゥシット大学でタイ人で行われていたコースを、
当センターでタイ人の方を対象に行っていたものです。

タイ料理屋のオーナーさんや、さらに技術を高めたい方、
今期はタイ料理を極めたい!とラオスの方も参加しています!
DSC_3233.jpg

授業はもちろんタイ語のみ、ほぼダー先生ひとりで教えています。

たまーに「タイ人向けコース、タイ語が分かれば受講しても良いの?」
という質問を受けますが…
タイの方はハーブなど、ある程度の基礎知識があることを前提に授業を行いますので、
日本の方はぜひ日本人向けに参加してくださいね。

DSC_3981.jpg

実習の最後は日本人向けと同じく、ダー先生が見た目や味をチェックして講評します。


DSC_3388.jpg


DSC_3389.jpg

生徒さん作のヤム・ウンセン、ガイ・パット・メット・マムアン、ゲーン・キアオワーン。
タイ人向けレッスンは少しハイペースで3品実習しています。
なんだか盛り付けもタイ人っぽい…でしょうか?

タイ人っぽいという基準はかなり自分的ですが…
良い意味でおなかがすいてくる盛り付けです。

どーんと大皿で、みんなで食べるイメージですね。

日本の生徒さんは、日本人らしく繊細な盛り付けが多い印象です。

DSC_3818.jpg

DSC_4001.jpg

料理だけでなく、タイ人の子どもたちにタイ語の読み書きや絵の描き方を教えるクラスもあります。

もっと日本の生徒さんとタイの生徒さんが交流できると良いですね。
明日は、タイ料理基本コース!

金曜日はタイ料理定番クラス、トムヤムクン(残席あり)!

土曜日はタイ料理こだわりクラス、魚のラープ&鶏肉のトムセープ満席!


『タイ料理基本コース』 第3期の募集がスタートしました!
詳細はこちらから⇒
スポンサーサイト

タイ料理基本コース 第7回目レポート - 2012.10.20 Sat

第6回目からカービングが始まりました。
7回目の今日は、トマトのお花、ネギで作る葉っぱ、きゅうりの葉っぱです。

DSC_3830.jpg

2回目ですが、みなさん慣れた手つきできれいに仕上げていますね。

DSC_3832.jpg


DSC_3844.jpg

実習メニューは、魚の甘酢炒め(プラー・パッ・プリアオ・ワーン)と、
さつまいものシロップ煮(マン・トム・ナムターン)の2品です。


さつまいものシロップ煮を盛り付けるダー先生。
DSC_3874.jpg

盛り付け用に使うカービングを作っている間に、ダー先生が呼ばれた隙にまな板を見ると…
かわいい!
奇跡的にハートになっています♥

DSC_3883.jpg

この涙型が個人的にはとても好みですが、最終的には下のような葉っぱに。
盛り付けてみると、カービングの大切さが分かりますね。

栗のように面取りされたさつまいももおいしそうです!

DSC_3894.jpg

魚の甘酢炒め(プラー・パッ・プリアオ・ワーン)のお魚。
生徒さんが切った後に、ダー先生が「きれいだから写真に撮って!」

DSC_3898.jpg

ダー先生の仕上がり。
私の写真を撮る向きが微妙だったため、不思議な構図になってしまいました。
ソースも味見に使ったので、少なめです。
DSC_3877.jpg

最後はそれぞれの料理を味見します。
同じ分量、同じレシピを使用しているのに、違う味に仕上がるのなぜでしょうか。

DSC_3940.jpg

ものすごい駆け足ですみません!
次回8回目をお楽しみに!

『タイ料理基本コース』 第3期の募集がスタートしました!
詳細はこちらから⇒


タイ料理基本コース 第6回目 - 2012.10.12 Fri

タイ料理基本コース、第6回目レポートです。
この日の理論授業は、タイの地方料理の特色を学んでいた様子ですね。

DSC_3672.jpg

今日の実習メニューは「ヤムウンセン」と「ガイ・パット・メット・マムアン」の2品です。
どちらも日本で人気のメニュー。
DSC_3688.jpg

「ガイ・パット・メット・マムアン」カシューナッツと鶏肉の炒めものは、
タイ伝統料理ではなく、外国人向けにアレンジされたお料理です。
ケチャップを使用するため、西洋人好みの味に仕上がりますね。

ごはんのおとも、というよりはお酒のつまみに合いそうな味です。

DSC_3716.jpg

そしてヤムウンセン。嫌いな人はいないのでは?
これはシンプルなお料理だけに、おいしいお店とおいしくないお店の差がはっきり出ますね。

タイの屋台で食べても、おいしくないところは切り方、味ともに雑…。
切り方、和える順番、たれの作り方を学びます。

ダー先生の盛り付けはこちら。
奥から濃い緑~薄い緑のグラデーションになるように盛り付けています。
ヤムウンセン自体の存在感が引き立っていますね。

DSC_3725.jpg

料理が出来ると、盛り付けをして提出し、ダー先生が講評します。
やはり盛り付けは難しいようで、先生の作品を見ながら盛り付けています。
納得出来ずにやり直しする生徒さんも…。
DSC_3751.jpg

さて実習もひと段落し、次回からカービングがスタートします。
お楽しみに!!


『タイ料理基本コース』 第3期の募集がスタートしました!
詳細はこちらから⇒

タイ料理基本コース第2期 第5回目 - 2012.10.11 Thu

5回目のレポートをしないまま、もう6回目が終了してしまいました。。
駆け足で第5回目の様子をお伝えします!

メニューは「グリーンカレー」と「ヤム・ツナ」。
このままランチメニューに出来そうな、ぴったりの組み合わせ。

そして理論授業の続きで鶏ガラスープの取り方も学習します。
タイ料理には欠かせない基本のスープ。
濁らない澄んだスープを作るコツは??

DSC_3503.jpg

ヤムツナのポイントのひとつは切り方!
にんじんは歯ごたえを残しつつ…他の材料も同じ大きさになるように切りそろえます。
そしてドレッシングのバランスが何より大切。

DSC_3477.jpg

グリーンカレーのポイントは、ココナツミルクの分離とカレーペーストの炒め方にあり!
どちらも実際学んでみないと分からない奥深さ!
この分離の仕方とペーストの炒め方で、仕上がりがまったく違うんです。

DSC_3543.jpg

ヤム・ツナの盛り付けをするダー先生。

DSC_3501.jpg

盛り付けたものはこちら。

DSC_3511.jpg

グリーンカレーのできあがりはこちら。
きれいなグリーンに仕上がっていますね。

DSC_3514.jpg

かなりざっとした内容ですみません!

定番タイ料理クラスのグリーンカレー、11月分は満席ですが、
今後12月~の冬スケジュールもまもなく発表になりますので、
ぜひご参加ください!


『タイ料理基本コース』 第3期の募集がスタートしました!
詳細はこちらから⇒





まだ空席あります! - 2012.10.11 Thu

まだ空席ありますよ~!!

毎回満席の「定番タイ料理クラス」ですが、次回開催分はまだ空席があります!
お時間のある方、タイ料理のお好きな方、ぜひご参加ください♪

『定番タイ料理クラス~トムヤムクン~」
日時:10/26(金)19:00~20:30
受講料:2,500円(税込・材消費込み)」



お申込みはこちらから
トムヤムクン修正済s

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

thaitecchan

Author:thaitecchan
錦糸町にある「タイ教育・文化センター」タイ料理コースのレッスンの様子やメニューをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
タイ料理基本コース (103)
タイのおやつクラス (4)
かんたんタイ料理コース (2)
ワンプレートタイ料理クラス (27)
タイの地方料理クラス (13)
オススメ(旧こだわり)タイ料理クラス (15)
ナムプリック(手作りペースト)クラス (22)
お知らせ (60)
毎日のこと (3)
料理コースについて (5)
クラススケジュール (3)
定番タイ料理クラス (19)
タイ料理中級コース (46)
フュージョンタイ料理 (3)
気まぐれタイ料理クラス (19)
特別クラス (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR